まんまるメガネについて

date. 2018.06.01
時々「まんまるメガネを見せて下さい^^」
と、相談されます。

実は、真円のメガネは、ほとんど存在しません。
真円だと、レンズがフレーム内で回転してしまい、
度数が変化してしまうからです。

さらに、真円は、装用した際に、眼の錯覚により、
メガネが縦長に見えてしまいます。

写真の ラウンド アランミクリも、少し横長の楕円形に
仕上げてあります。
それでも、装用すると、かなり丸く感じます。

メガネの型として、伝統的な丸メガネ、
貴女も試してみませんか ^^

アランミクリ AO3085 ¥42,120-

ハネ上げメガネ

date. 2018.05.29
遠くを見る際のレンズ度数が、手元を見る際に邪魔をする場合、
写真のように、ハネ上げて使うメガネがあります。
古典的なメガネに思われがちですが、
根強い人気があり、定期的にリクエストが発生します。

写真は 福井県 三工光学の スレンディなる、メガネフレーム、
真面目な真面目な、鯖江のメガネ企業です ^^

リンドバーグ ボストン シェイプ

date. 2018.05.26
フォーマルメガネの代表選手、

リンドバーグ社から、可愛い可愛い ボストン型が新発売

リンドバーグ リム Bo ¥56,160-

貴女を5歳 若返らせます!

名前も可愛いですね^^

プラスチック フレーム

date. 2018.05.23
現在、プラスチックフレームと言われるメガネの多くは、
 セルロイドかアセテートで出来ております。

金属製メガネより、少し “柔らかい印象” “カジュアル感”
 が、表現されますが、

アランミクリ フレームは、落ち着いた大人を演出し、
 多くのプラスチックフレームと 一線を画すデザインです。

大人の貴方に試して頂きたい アランミクリです!

 アランミクリ A03083 ¥50,760-

β チタンフレーム

date. 2018.05.20
メガネの素材に チタン(Ti)が多用されるようになって久しいですが、
一口にチタンと言っても多種多用、5000円メガネセットもチタンなら、
数万円を超えるチタンフレームも存在します。
さらに純度の高い上級なチタンを β化(ベータ化)したものが、
現在の主流となりつつあります。
β化する事で、バネ性が発生し、装用感がとてもよくなります。
どうぞ、店頭にてお試しください^^

PHOTO
鯖江の真面目な βチタンフレーム ブレイブ ¥23,400-
ページの上部へ